バスツアー@横浜

今回は、横浜のおすすめスポットを紹介します^^

まず横浜と聞いて思い浮かぶのはみなとみらい21ですね!!
かつては造船所や鉄道用地で分けられていた横浜の都心部を
一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメントなどの
多様な機能が集積した地区です。
多くの人が行き交う都市型観光地として活気に満ち溢れています。
この夜の景色を一度見てみたいですね♪

みなとみらい

横浜のシンボル的存在なのが横浜ランドマークタワー。
地上70階、高さ296mの高層ビルでショッピングが楽しめるほか
ホテルやホールなどが入っています。

ランドタワー

そして、有名なのは世界最大級の中華街!!
広東・北京・上海・四川など本場の中国料理を堪能できます。
また、500軒以上の店があり飲食だけではなく雑貨などもあるので
1日中ここで過ごすこともできるでしょう(*^_^*)

横浜中華街

また、子供から大人まで楽しめるアミューズメントパークの
横浜・八景島シーパラダイスもあります。
水族館、絶叫マシーンもあり、座りながら360度のパノラマが
楽しめる「シーパラダイスタワー」はカップルにも人気があります。
カワウソと握手もできるのでぜひしてみてくださいね^^

シーパラダイス

お子様向けであればアンパンマンこどもミュージアムも・・・
入館して楽しむのはもちろんですが、入館しなくてもお土産屋さんや
パン屋さんなど色々楽しめます。

一日では足りないほど、まだまだ観光名所がたくさんあります。
関西方面からはもちろん夜行バスが運行されていますので
ぜひぜひ、旅行に行かれる際はご利用くださいませ\(^o^)/

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

バスツアー@名古屋

今回は、名古屋についてご紹介したいと思います。
大阪から高速バスで約3時間で着きます!
名古屋城・名古屋港水族館・熱田神宮・東山動物園・テレビ塔・
名古屋ドーム・オアシス21・名古屋港と様々な観光地があります。
また美味しい食べ物もたくさんあります(^^♪

東山動物園では、動物におやつをあげるイベントが実施されていたり
園内を動物の説明をしながら来園者の皆さんを楽しませていたり
たくさんの動物に触れ合える機会がたくさんあります。

東山動物園

名古屋テレビ塔は日本に最初に建てられた集約電場鉄塔で国の
有形文化財に登録されてるほか、平成25年には「夜景遺産」にも
認定されたそうです!
また、平成26年には開業60周年を機にLED1万個を用いた塔体
ライティング「煌」というものも登場したそうですよ(*^_^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして名古屋には、有名な食べ物がたくさんありますよね!
ひつまぶし・味噌カツ・手羽先・天むす・味噌煮込みうどん・
どて煮・名古屋コーチン・ういろう。
こうして並べてみると想像以上にあって驚きました(^v^)
美味しいお店もたくさんあると思うので食べ歩きもいいですね♪

どて煮 ひつまぶし 手羽先 天むす

観光地もグルメも楽しめる場所だと思います!!

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

バスツアー@静岡県

静岡県には、たくさん自然と触れ合えるスポットがあります。
まずは何と言っても日本一を誇る富士山!!
高さ3776mの独立峰で日本の象徴として知られています。
また、日本三名山・日本百名三・地質百選に選定されており2013年
6月22日には世界文化遺産に登録されました。

富士山

もう一つは、「朝日岳」と「前黒法師岳」を望む南アルプスの麗に
位置する寸又峡に有名な橋があります。
その橋の中央付近で恋の願いをすると、その恋が叶えられる・・・と
いうロマンチックな伝説を持つとして、若い女性やカップルに人気と
なっています。寸又峡を代表するこの橋が「夢の吊り橋」です。
2012年にはトリップアドバイザーが選ぶ、死ぬまでに一度渡ってみたい
「世界の徒歩吊り橋10選」に選ばれています。

yumenotsuribashi_08_3

また、軽井沢では定番の観光スポット「白糸の滝」。
大きさは高さ3m、幅70mほどで川の水が流れ落ちている滝とは違い
地下水が岩肌から湧き出して細い糸状に降りそそぐそうです。
12月中旬~3月まで白糸の滝から湧き出す天然水を利用し氷点下10度
以下の自然がつくりだす神秘的な人口の氷柱を見ることができます。
観光百選の部で1位に選ばれ、国の名勝及び天然記念物にもなりました。

白糸の滝

JR東海道線・金谷駅から大井川鉄道に乗り約1時間かけて千頭駅へ、
さらにトロッコ列車に乗り換えて揺られること約1時間でたどり着くのが
湖上に浮かぶ半島状の場所にある幻想的な駅「奥大井湖上駅」。
無人駅で自由に出入りすることができ、駅のホーム上には
HAPPY BELLという鐘があり、鳴らすと妖精が幸せを運んでくれるとか♪

奥大井湖上駅  

このように、たくさんのおもしろそうなスポットがありました。
どれも世界遺産に登録されているとか、何かに選ばれているなどの
素晴らしい記録があるようですね^^
私も実際に行ってみたくなる場所ばかりでした\(^o^)/

大阪から静岡県までは高速バスで約5時間ほどで到着します。
午前に出て、昼過ぎに到着するので充分遊べるのではないでしょうか。
もちろん宿泊して、2日間に分けるとたくさん廻れますね♪
この冬、自然に癒されてみてはどうでしょうか(^v^)

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

バスツアー@和歌山県

今日は和歌山のことについてご紹介します。
大阪からは高速バスで約3時間ほどで和歌山に到着します。
和歌山と言えば、アドベンチャーワールド・とれとれ市場・
和歌山城・マリーナシティなどさまざまです(^v^)

アドベンチャーワールドはパンダがとても人気でたくさんの
種類のパンダがいて、双子のパンダも生息しています♪
そして、色々な乗り物に乗ってサファリツアーなどもできます。
イルカショーもドルフィンフィーデイング、イルカおやつタイム
ドルフィンウォッチングと種類が豊富でそれぞれ楽しめます。

パンダサファリキャラバン

とれとれ市場南紀白浜は、開業協同組合が運営する海鮮マーケット。
西日本最大級で日本全国の四季折々の魚介類や、和歌山の
色とりどりの特産品を販売しています。
また、近くには「とれとれの湯」という温泉もありますので
夜まで遊んで温泉に入って帰るのも良いですね(^_-)-☆

そして、マリーナシティも遊園地に海鮮市場、天然温泉があるので
カップルから家族とたくさんの人が楽しめます。
海釣りで釣れた魚をその場で捌くサービスも・・・♪

マリーナシティ

同じ関西圏でも近くはないので、少し遠出をしたいというときに
ぴったりではないでしょうか!
また、日帰りで行かれる方でアルコールを飲まれる方は特に
バスだと気にせず楽しめるのも良い点の一つだと思います^^

夏は海水浴場もお楽しみください\(^o^)/

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

夜行バスについて

“高速バス”ということでたくさんツアーなどを
紹介してきたのですが、今回は高速バスを使うことによって
発生するメリット・デメリットをまとめてみました。
特に遠いところへ行かれる方がよく利用するのは夜行バスですね。
鉄道・航空など競合する交通機関と比較して、「時間はかかるが
料金が安い」として若年層を中心に多く利用されています。

<メリット>
・運賃が安い
東京から盛岡、秋田、山形、仙台、名古屋も新幹線の片道分前後の
お金で往復できます。

・快適に乗車できる
事前に座席の位置を指定し、枚数を限定して乗車券を販売する
「座席指定制」や、乗車の販売に制限は設けておらず、乗車時に
限って人数制限を行なう「座席定員制」を採用しているところが多い。

・家の近くから乗れる
夜行バスと提携している駅近くに住んでる方はすぐに活用できます。

<デメリット>
・神経質な方は寝付けない
寝つきがいい方も環境が変われば神経質気味になり寝付けない方が
多いようです。元々神経質の方はさらにひどくなるみたいです。

・キャンセル料がかかる
急用などができ、急きょ「夜行バスツアー」をキャンセルするときは
キャンセル料が発生するため注意が必要です。
あらかじめキャンセル料を調べておくべきですね(・。・;

・予約変更ができない
格安ツアーバスの場合、予約したバスの時間や日付を変更したい場合は
一度キャンセルしなければいけません。

・渋滞に巻き込まれる可能性がある
渋滞が発生すると簡単に遅延するという泣き所がある。
他人が起こした事故の影響を受けるのは道路交通の宿命です。

このように、夜行バスにはたくさんのメリット・デメリットが
あることがわかりました。
確かに安いからといって利用する人はたくさんいますが、バスは
狭い上に態勢がしんどくてなかなか寝付けない人もいますね(/_;)
今は、ゆったりシートや独列式シートなどがあるので以前よりは
種類も増えて快適に過ごせるようになったのではないでしょうか。
少しでも安く、乗りやすいバスで遠出をしたいですね(^v^)

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

バスの歴史

今や「安くでいける夜行バス」がたくさんありますが、そもそも
夜行バスとはいつ、どのようにできたのか・・・?

「夜行バス」自体の歴史は案外古く、1960年代から国鉄などが
列車の補完として走らせていました。
当時は高速道路網も現在ほど充実していないし、また車両もごく
普通の昼間に走る観光バスと同じようなものでした。
そんな夜行バスに一大転機が訪れたのは1980年代の後半です。
福岡県の西日本鉄道が大阪府の阪急バスと組んで1983年に開業!!
そして1986年に新型車両を導入した福岡と大阪を結ぶ「ムーンライト号」
がその先駆けとなりました。
従来タイプの二人掛けシートではなく、一人一人各席が独立している
大きく背もたれがリクライニングするゆったりとしたシート、
トイレはもちろん、自動車電話も装備するなど当時の常識では
考えられないような豪華さを誇る新型車両を導入したのです。
そのような豪華装備にも関わらず飛行機や新幹線などに比べると
はるかに安いということであっという間に大人気となりました。

その後、「ノクターン」の成功に気をよくした京急は鳥取県の
日の丸自動車・日本交通と組んで「キャメル」を開業し、ヒット!
同年夏には近鉄が熊本の九州産交と大阪と熊本を結ぶ「サンライズ号」
が開業したのを皮切りに大阪を起点とした路線網も広がり始め
夜行バスの路線網は多くの会社が参入して全国にバスネットワークが
形成されたようです(^v^)

その後、不景気などの影響もあって一部の夜行バス路線が廃止されたり
一部のバス会社が撤退したりする一方で新規開業や新規参入もあり、
現在夜行バスを走らせているバス会社は日本全国で100社以上、
その路線数は全国で約140以上にものぼっています。

今では当たり前のように普及している夜行バス、高速バスは
このようにして世の中に広がっていったのですね!
それにしても当時からトイレ付きのバスがあったのには驚きです。

歴史

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

下呂温泉@岐阜県

下呂温泉は岐阜県下呂市にある温泉で、以前にも紹介した
有馬温泉・草津温泉とともに日本三名泉のうちの一つです。
岐阜県では下呂温泉の他に、飛騨牛・白川郷が有名みたいです。
白川郷とは聞いたことはあるものの一体何なのか詳しく
知らなかったので調べてみました。

白川郷

独特の景観をなす集落が評価され、重要伝統的建造物群保存地区
として1976年に選定されたそうで1995年には五箇山と共に白川郷・
五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産に登録されました。
毎年2月ごろの週末には夜間ライトアップが行われています。
合掌造りとは急勾配の切妻造り、茅葺き屋根の民家のこと。

また下呂温泉の隠れた名物が「飛騨牛トマト丼」です。
甘辛いタレで仕立てた飛騨牛丼の上に、下呂市の名産品フルーツトマト
をスライスして湯銭し、乗せたものです。飛騨牛は脂の濃厚な
こってりした肉のため、口をさっぱりさせるトマトとの相性は抜群◎

飛騨牛トマト丼

また、2日目は江戸時代の城下町「高山」にも行けます^^
日本の原風景を残す街として仏ミシュランの実用旅行ガイド
「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」でも必見の観光地として
3つ星を獲得したそうです\(^o^)/
とても雰囲気があって素敵ですね!!

城下町

ぜひぜひ下呂温泉に行って身も心も温まってください♪

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

イルミエール@京都府

以前に、ルミナリエのツアーをご紹介させて頂きましたが
今回もイルミネーションをご紹介したいと思います。

京都府にある、「イルミエール」です!
今年で4回目となる、るり渓温泉で開催される祭典です☆☆
100万個のLEDを使っていて、3Dプロジェクションマッピングは
ユーロディズニーでも担当したスペシャリストが手がけるそうです。
「イルミエール」は「イルミネーション」とフランス語で「光」を
意味する「ルミエール」を組み合わせた造語で、イルミネーションを
通じて京都から世界へ希望・平和の光を届けたいとの思いが
込められています。

イルミエール

近くにはポテポテパークという、るり渓高原の自然を満喫できる
広大な自然公園がありテニスやゴルフなどができます。
また、温泉もあるのでお昼から夜まで楽しめる場所になってます♪

ポテポテパーク

京都府の中でも山の方みたいなので、雪が降る可能性も・・・
高速バスのツアーもあるのでぜひ足を運んでみてください^^

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

関西バスツアー

もう、あっという間に12月に突入しましたね\(^o^)/
クリスマスシーズンといえばイルミネーション!!
関西では有名な兵庫県のルミナリエのツアーを発見したので
関東の方向けの、バスツアーをご紹介したいと思います♪

新宿を午前に出て、ルミナリエの会場に到着!
それから京都に移動してホテルに宿泊。
チェックアウトをしてからは伏見稲荷神社へ行き祇園を散策。
八坂神社、清水寺を拝観し新宿に戻るというコース内容です♪

<ルミナリエ>
阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の
復興・再生への夢と希望を託し大震災の起こった1995年の12月に
初めて開催しました。
以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の
「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。
なんと、今年で21回目だそうです^^
ライトアップの期間は12/4~12/13の約10日間です(*^_^*)

ルミナリエ

<伏見稲荷神社>
私たちにとって最も身近な神社といえる「お稲荷さん」は
全国に30000社あるといわれ、その総本宮が伏見稲荷神社です。
鳥居がみっしり連なってトンネルのようになっている「千本鳥居」は
ドラマや漫画などでも有名です。

伏見稲荷

関西の人はすぐに行けるところでも、関東の人はルミナリエも
京都も満喫できるのはとてもいいですね♪
冬らしいバスツアーを楽しんでください(*^^)v

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

城崎温泉@兵庫県

今日は、城崎温泉を紹介したいと思います(^^♪

開湯1300年の歴史を持つ兵庫県隋一の名湯地。
石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な
風景です。温泉街には7軒もの外湯があり、展望露天風呂や
岩窟風呂などそれぞれ趣の違うウ温泉を楽しめます。
外湯めぐりは温泉街の旅館に泊まると無料になる仕組みで、
浴衣姿で楽しむことができます!

また、人気のある食事処を順におすすめしたいと思います。

★城崎ジェラート・温泉たまご
フルーツベースのなめらかなジェラートタイプと、濃厚な
ミルクベースのアイスクリームタイプ、甘さ控えめの
ソフトクリームがある。
こちらの温泉たまごは無農薬地卵を使用し、他のたまごとは
少し違う美味しいたまごです。
温玉、半熟、かたゆなどお好みに合わせて時間を調整します。
城崎ジェラート 温泉たまご

★おけしょう鮮魚海中苑
マスコミでも数多く登場し、知っている方も多いようです。
11月6日、カニ漁の解禁日に合わせてカニ料理も登場します。
海鮮丼

★をり鶴
津居山漁港で水揚げされるかに、いか、かれい、ばい貝、のどくろ
桜エビなどの海の幸、そして全国各地の鉛牛のルーツである但馬牛も
数ある部位の中でも少ししかとれない稀少な「みすじ」を使用した
握りは絶品です。
をり鶴

★みはらしカフェ茶屋
城崎ロープウェイの終点駅大師山山頂にあります。城崎温泉街を
眺望しながら和風デザートや薬膳スイーツ、軽食などが味わえます。
薬膳茶屋だんごは無農薬の玄米・よもぎ・白玉の3種類のお団子を
黒蜜・玄米きなこをつけていただきます。
みはらしカフェ2 みはらしカフェ

★竹内魚店のちくわ
こちらの店頭では、特注のちくわ焼き器がくるくると回りながら
まんべんなく名物のちくわが焼き上げられます。竹輪と書かれる
その名の通り、竹の筒を利用する昔ながらの製法ですけそうだらを
基本に夏場は鯛、冬場は城崎名物のカニが練りこまれます。
ちくわ

★地ビール
山本屋が直営工場で作っている地ビールです。但馬の美しい水と
澄んだ空気は美味しいビールを育てる条件に大変適しています。
フルーティなビールからコクのあるパンチのきいたビールまで
全て麦芽100%の本格派となっています。

地ビール

城崎温泉は、グルメも楽しめて温泉街も楽しめて一石二鳥ですね♪
カニが有名なのでぜひ旅館に泊まってお楽しみください^^
この時期はバスツアーもとても人気で、予約が殺到するみたいなので
お早目のお申込みをおすすめします(^_-)-☆

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/