城崎温泉@兵庫県

今日は、城崎温泉を紹介したいと思います(^^♪

開湯1300年の歴史を持つ兵庫県隋一の名湯地。
石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な
風景です。温泉街には7軒もの外湯があり、展望露天風呂や
岩窟風呂などそれぞれ趣の違うウ温泉を楽しめます。
外湯めぐりは温泉街の旅館に泊まると無料になる仕組みで、
浴衣姿で楽しむことができます!

また、人気のある食事処を順におすすめしたいと思います。

★城崎ジェラート・温泉たまご
フルーツベースのなめらかなジェラートタイプと、濃厚な
ミルクベースのアイスクリームタイプ、甘さ控えめの
ソフトクリームがある。
こちらの温泉たまごは無農薬地卵を使用し、他のたまごとは
少し違う美味しいたまごです。
温玉、半熟、かたゆなどお好みに合わせて時間を調整します。
城崎ジェラート 温泉たまご

★おけしょう鮮魚海中苑
マスコミでも数多く登場し、知っている方も多いようです。
11月6日、カニ漁の解禁日に合わせてカニ料理も登場します。
海鮮丼

★をり鶴
津居山漁港で水揚げされるかに、いか、かれい、ばい貝、のどくろ
桜エビなどの海の幸、そして全国各地の鉛牛のルーツである但馬牛も
数ある部位の中でも少ししかとれない稀少な「みすじ」を使用した
握りは絶品です。
をり鶴

★みはらしカフェ茶屋
城崎ロープウェイの終点駅大師山山頂にあります。城崎温泉街を
眺望しながら和風デザートや薬膳スイーツ、軽食などが味わえます。
薬膳茶屋だんごは無農薬の玄米・よもぎ・白玉の3種類のお団子を
黒蜜・玄米きなこをつけていただきます。
みはらしカフェ2 みはらしカフェ

★竹内魚店のちくわ
こちらの店頭では、特注のちくわ焼き器がくるくると回りながら
まんべんなく名物のちくわが焼き上げられます。竹輪と書かれる
その名の通り、竹の筒を利用する昔ながらの製法ですけそうだらを
基本に夏場は鯛、冬場は城崎名物のカニが練りこまれます。
ちくわ

★地ビール
山本屋が直営工場で作っている地ビールです。但馬の美しい水と
澄んだ空気は美味しいビールを育てる条件に大変適しています。
フルーティなビールからコクのあるパンチのきいたビールまで
全て麦芽100%の本格派となっています。

地ビール

城崎温泉は、グルメも楽しめて温泉街も楽しめて一石二鳥ですね♪
カニが有名なのでぜひ旅館に泊まってお楽しみください^^
この時期はバスツアーもとても人気で、予約が殺到するみたいなので
お早目のお申込みをおすすめします(^_-)-☆

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

天橋立@兵庫県

カニづくしフルコース!!さらに有馬温泉散策付きな
天橋立のバスツアーのご紹介をしたいと思います(^_-)-☆

橋立大丸または、橋立シーサイドセンターで昼食
(かに食べ放題と海鮮のっけ放題をご賞味!焼きアワビも◎)
=天橋立散策=お買い物=有馬温泉(入浴は別料金)

★かにづくし食べ放題
茹でズワイガニ、焼きガニ、カニ天ぷら、カニグラタン、カニ軍艦巻、
カニシューマイ、カニ茶碗蒸し、カニ汁、カニ味噌、カニそば

★10種の海鮮のっけ放題
ウニ、いくら、サーモン、鯛、イカ、カニ身、甘海老、サヨリ、
つぶ貝、タコ

★5種の飲み物が飲み放題
焼酎、カルピス、ウーロン茶、オレンジジュース、アップルジュース

天橋立では、「股のぞき」が有名となっています。
股の間から天橋立を見ることでその景色は海と空が逆になり、
まさに天にかかる浮き橋のように見えます。
股のぞき

有馬温泉は、日本最古の温泉です。環境省の指針により療養泉として
指定している9つの主成分(単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、
塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、硫黄泉、酸性泉、放射能泉)のうち、
硫黄泉と酸性泉を除く7つもの成分が含まれており、世界的にも珍しい
多くの成分が混合した温泉だそうです。

そして、有馬といえば炭酸せんべいがとても有名です(*^_^*)
明治40年、湧き出ていた炭酸水に着目し有馬の名物として誕生したと
伝えられています。
小麦粉を炭酸で溶かし、砂糖と塩だけで味付けしただけですが
気温、温度により微妙に変化する味調整に職人の技があります♪

炭酸せんべい

冬ならではのバスツアーという感じがしますね^^
海鮮&温泉が好きな方はぜひ行ってみて損はないと思います!
たくさん冬を満喫してみてください♪

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

道後温泉@愛媛県

前回は草津温泉をご紹介しました。
今回は四国の道後温泉を紹介したいと思います\(^o^)/

まず道後温泉は日本三古湯の一つと言われています。
かつてはこの周辺が温泉郡と呼ばれていましたが、これはこの
温泉にちなむ地名であり、伊予国(いよのくに)という名前も
湯国(ゆのくに)が転じたものという説があります。
夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも描かれ、愛媛県の代表的な
観光地となっています。
道後温泉
三階建ての建物の中には数種類の浴室、休憩室などがあります。
1.「神の湯 階下」
これが一番リーズナブルなプラン。
一般的な銭湯と同じで入浴する料金のみです。

2.「神の湯 2階」
2階にある神の湯というお風呂に入浴して大広間で休憩できるプラン。

3.「霊の湯 2階」
お風呂は霊の湯か、神の湯で入浴し3階にある個室で休憩できるプラン。
浴衣、タオル、茶菓子がついてくる。

4.「霊の湯 3階個室」
お風呂は霊の湯か、神の湯で入浴し3階にある個室で休憩できるプラン。
浴衣、タオル、茶菓子、坊ちゃん団子がついてくる。

通年、朝6時から太鼓の音とおもに入浴できるのも名物となっており
地元客はもとより朝湯を楽しむ観光客も多い。
一番風呂の開始を告げるのが、本館から鳴り響く「刻太鼓」。

道後温泉3

ライトアップされた道後温泉を外から眺めるのもいいでしょう♪
浴衣姿でぞろぞろ歩く観光客。
聖徳太子から、歴代多くの貴族方、昭和天皇、夏目漱石までが
入浴されたというロマンを感じられます(^v^)

<周辺のおすすめスポット>
道後放生園
坊ちゃんカラクリ時計、足湯、湯釜などがあります。
夜にはレトロなガス灯が灯る温泉情緒溢れるスポットです。
道後放生園

路面電車
暗くなった松山市内を路面電車で巡るのもいいでしょう。
「大街道駅」で下車すると飲み屋街にもなっているそうです^^

関西発のバスツアーもあるみたいなのでぜひ、四国で有名な
道後温泉に遊びに行ってみてはどうでしょうか♪

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

草津温泉@群馬県

最近、本格的に寒くなってきましたね(/_;)
夜は特に冷え込み温泉に行きたいな~と思うことが
多くなってきました!!笑
ということで、温泉をご紹介したいと思います♪

まず第一弾は、草津温泉!!
私は、名前の通り滋賀県にある温泉だと思っていました。笑
ところが群馬県にあるようで驚きました!!

草津温泉は11年連続でNo1に選ばれた関東随一の温泉です^^
約200軒もの宿や、土産屋が立ち並ぶ温泉街で浴衣を着て
散策するのもとてもおすすめです♪

★湯畑
温泉街中心の湯畑は草津温泉のシンボル。毎分4000ℓの温泉が
湧き出て常に湯煙を舞い上げています。
湯畑の周辺は湯上がり散策を楽しめる公園になっています。
草津温泉 湯畑

★西の河原通り
両脇にお饅頭屋、お土産屋さん、お食事処が勢ぞろい。

★穴守神社
東京・羽田の穴守稲荷神社から分霊勧請された神社。
境内の砂は“招福の砂”と言われ、持ち帰ってそれぞれの場所に
蒔けば御利益があると伝えられています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

★西の河原露天部呂
500㎡という、とても広い男女別に仕切られた温泉です。
源泉は風呂の一番奥から投入されているようで、入り口近くが
ぬるく、奥に行くにしたがって熱くなってくる。
大きな露天風呂でたっぷり自然を感じれるでしょう^^
西の河原露天風呂

草津温泉行きの高速バスは東京発しかないようです関西から
行かれる場合は軽井沢行きの夜行高速バスを使って、阿部野橋駅
なんばOCAT、東梅田駅、京都駅八条口で1日1往復走っています。
昼は温泉街をぶらぶら散策し、夜は温泉を楽しむのも一つなので
関西圏の方はぜひ夜行バスをご利用くださいね^^

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

北海道ツアー第二弾 札幌

前回は北海道の美瑛エリアのバスツアーをご紹介しました^^
北海道はとても広いので今回は札幌のツアーをご紹介しますね!

中央卸売場(お買い物など)=大倉山ジャンプ場=羊ヶ丘展望台=
すすきのラーメン横丁=藻岩山ロープウェイ・もーりすカー=
白い恋人パーク(自由見学)=サッポロビール園

★中央卸売場
毎朝、北海道各地から採れたての野菜、果物、水揚げされたばかりの
魚介が届く卸市場です。鮮魚店、青果店、塩干物など約60店舗あり
朝6時から鮮度抜群の食材が並んでいます。さらに市場の食材を活かした
寿司屋や定食屋などの飲食店も充実しています。市場でのセリが
終わり次第商品が並べられるので、お目当ての食材を確実に手に
入れるには朝早くに買い物をするのがいいみたいですね(^_-)-☆

★大倉山ジャンプ場
1972年の冬季オリンピックに向けた大改修の際に「大倉山ジャンプ場」
と名称が改められた。標高307mにあるスタート地点からは札幌市街や
石狩平野の大パノラマと70m級ジャンプが開催される「宮の森ジャンプ
競技場」うぃ一望できます。冬は一面雪で覆われた真っ白な景色を
楽しめ、競技がない日には「展望ラウンジ」からジャンパーの目線を
疑似体験もできます^^
大倉山ジャンプ場

★羊ヶ丘展望台
観光客のためにつくられた観光名所。「少年よ、大志を抱け!」で
有名なクラーク博士像が立つ羊ヶ丘展望台。戦前は寒種羊場、戦後は
北海道農業試験場として羊を飼育していたが、研究に支障が出るほど
見物客が増えたため敷地の一部に展望台をオープンすることに。
北海道大学構内の胸像に観光客が押し寄せてしまい、その代わりに
博士の来道100年にあたる1976年に全身像が建立されたそうです^^
羊ヶ丘展望台

★すすきのラーメン横丁
味噌ラーメン発祥の地として全国に札幌ラーメンの伝説を作り上げた
名横丁です。たくさんの地元客と観光客で繁盛しています♪
17店舗ものラーメン屋が立ち並んでいるので迷いますね(・。・;
ラーメン横丁②

★藻岩山ロープウェイ
札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山。アイヌ語では
「イシカルベ(いつも上って見張りをするところ)」と言われており
山頂からは札幌の街並みや日本海石狩湾までを眺めることができます。
明るいうちに見る街並みも綺麗ですが夜はもっと綺麗ですね♪
フレンチレストランや、プラネタリウムも常設されているので
夜景を見ながらのディナーもぜひぜひおすすめです(*^^)v
藻岩山 藻岩山2

★白い恋人パーク
札幌を代表する銘菓「白い恋人」の製造工程を見学できる
ファクトリーウォークや、ハート型の約14cmの「白い恋人」が作れる
お菓子作り体験工房、チョコレートの歴史やアンティークのカップの
展示など見どころたくさんの施設です。
白い恋人パーク

★サッポロビール園
このビール園のシンボルは赤レンガです。1890年に製造工場として
建設され、1963年までは製麦工場として使用され1966年に
サッポロビール園が誕生しました。明治、大正、昭和、平成それぞれ
歴史を紡いで一世紀末。
また、北海道では有名なジンギスカンもこちらでご賞味ください♪
ちなみに、私は苦手でした・・・(^_^;)笑
サッポロビール園

今回は、札幌の観光地を含んだツアーでした!!
私が行ったところばかりで懐かしい気持ちになりました!笑
ここをツアーではなくて個人で行くと時間の使い方がうまくいかず
なかなか全部廻るのは難しいと思うのでツアーがおすすめです。
北海道の遠方に住んでいる方、札幌に行く際はぜひツアーを♪

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

北海道ツアー

今までは関西発のバスツアーばかりを紹介していたのですが、
さすがに範囲が限られてくるので(笑)今回は日本で最も
面積が広い北海道のバスツアーを紹介したいと思います(*^^)v
北海道は私も一度行ったことがあるのですが、札幌市や小樽市の
方しか行けてなかったので反対側の旭山エリアを・・・♪

・旭山動物園入場券付き
・美瑛エリアの丘陵地帯、美瑛の丘を観光
・防災砂防工事中の美瑛川に突如生まれた神秘的な湖で、口コミで
広がり人気となった「青い池」
・ラベンダーやお花畑で有名な中富良野町にある「ファーム富田」を
見学。ラベンダーソフトクリームが人気です。

旭山動物園(自由時間2時間30分)=美瑛・青い池=ファーム富田
=大通公園(テレビ塔前)

★旭山動物園
行ってよかった動物園ランキングで1位に選ばれたこともある動物園。
ペンギン本来の姿である集団で歩きながら陸地から海まで食べ物を
探しに行くという習性を活かした展示方法はたっぷりと雪が
積もってから行われるという工夫もされているのです(*^_^*)
ツアーでは入園券付きですが、通常大人(高校生以上)900円、
中学生以下は無料で入園できます。

A

★美瑛の丘
この丘のほとんどでは農家の方が作物を育てているので畑には
入らず、民家の敷地にも入らず、道路から見てお楽しみください♪
「パッチワークの路」と「パノラマロード」という2つのエリアに
分かれています。
夏にはラベンダーの見ごろを迎えたり秋には紅葉、冬には一面
雪原となった丘を楽しめます(^^♪
美瑛の丘2 美瑛の丘3

★青い池
当時は立ち入りが禁止された区域内で、許可証がなければ立ち入り
できなかったため、隠れた存在でした。自由に見学が可能となった
平成22年から口コミで広がりました^^
青く見えるのは硫黄沢川からアルミニウムを含んだ水が流れて
美瑛川の水と混ざると、目に見えないコロイドが生成されている
ためと言われています。
予期せず生まれた神秘な場所ですね\(^o^)/
青い池2

★ファーム富田
北海道のど真ん中に位置する中富良野にあるファーム富田は花畑、
食事、スイーツまで一日いられる観光スポットです。
15ヘクタールを誇る面積ではラベンダーが栽培されています。

★大通公園
札幌市の中心部を約1.5kmに渡って続くグリーンベルトが街づくりの
基点となっている公園です。公園の東側にはテレビ塔があり、
公園内は雪まつりや春夏秋冬さまざまなイベントが行われています。
大通公園2

北海道はとても広いのでなかなか行きたいと思っていても行けない
ということが多そうですよね((+_+))
このバスツアーは北海道ならではの観光地がたくさん詰まった
とてもお得なツアーになっていると思います♪
私も、このほとんどが行ってみたいと思っているところです!
一度北海道に行ったことがあるのですがなかなか広すぎて行けず
断念していたので今度はチャレンジしたいと思います^^

食べ物がとても美味しいと有名なので各地でしか食べれないような
食べ物をたくさん食べてみてくださいね!

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/