城崎温泉@兵庫県

今日は、城崎温泉を紹介したいと思います(^^♪

開湯1300年の歴史を持つ兵庫県隋一の名湯地。
石造りの太鼓橋がかかる小さな川と柳並木は城崎温泉の代表的な
風景です。温泉街には7軒もの外湯があり、展望露天風呂や
岩窟風呂などそれぞれ趣の違うウ温泉を楽しめます。
外湯めぐりは温泉街の旅館に泊まると無料になる仕組みで、
浴衣姿で楽しむことができます!

また、人気のある食事処を順におすすめしたいと思います。

★城崎ジェラート・温泉たまご
フルーツベースのなめらかなジェラートタイプと、濃厚な
ミルクベースのアイスクリームタイプ、甘さ控えめの
ソフトクリームがある。
こちらの温泉たまごは無農薬地卵を使用し、他のたまごとは
少し違う美味しいたまごです。
温玉、半熟、かたゆなどお好みに合わせて時間を調整します。
城崎ジェラート 温泉たまご

★おけしょう鮮魚海中苑
マスコミでも数多く登場し、知っている方も多いようです。
11月6日、カニ漁の解禁日に合わせてカニ料理も登場します。
海鮮丼

★をり鶴
津居山漁港で水揚げされるかに、いか、かれい、ばい貝、のどくろ
桜エビなどの海の幸、そして全国各地の鉛牛のルーツである但馬牛も
数ある部位の中でも少ししかとれない稀少な「みすじ」を使用した
握りは絶品です。
をり鶴

★みはらしカフェ茶屋
城崎ロープウェイの終点駅大師山山頂にあります。城崎温泉街を
眺望しながら和風デザートや薬膳スイーツ、軽食などが味わえます。
薬膳茶屋だんごは無農薬の玄米・よもぎ・白玉の3種類のお団子を
黒蜜・玄米きなこをつけていただきます。
みはらしカフェ2 みはらしカフェ

★竹内魚店のちくわ
こちらの店頭では、特注のちくわ焼き器がくるくると回りながら
まんべんなく名物のちくわが焼き上げられます。竹輪と書かれる
その名の通り、竹の筒を利用する昔ながらの製法ですけそうだらを
基本に夏場は鯛、冬場は城崎名物のカニが練りこまれます。
ちくわ

★地ビール
山本屋が直営工場で作っている地ビールです。但馬の美しい水と
澄んだ空気は美味しいビールを育てる条件に大変適しています。
フルーティなビールからコクのあるパンチのきいたビールまで
全て麦芽100%の本格派となっています。

地ビール

城崎温泉は、グルメも楽しめて温泉街も楽しめて一石二鳥ですね♪
カニが有名なのでぜひ旅館に泊まってお楽しみください^^
この時期はバスツアーもとても人気で、予約が殺到するみたいなので
お早目のお申込みをおすすめします(^_-)-☆

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)