夜行バスについて

“高速バス”ということでたくさんツアーなどを
紹介してきたのですが、今回は高速バスを使うことによって
発生するメリット・デメリットをまとめてみました。
特に遠いところへ行かれる方がよく利用するのは夜行バスですね。
鉄道・航空など競合する交通機関と比較して、「時間はかかるが
料金が安い」として若年層を中心に多く利用されています。

<メリット>
・運賃が安い
東京から盛岡、秋田、山形、仙台、名古屋も新幹線の片道分前後の
お金で往復できます。

・快適に乗車できる
事前に座席の位置を指定し、枚数を限定して乗車券を販売する
「座席指定制」や、乗車の販売に制限は設けておらず、乗車時に
限って人数制限を行なう「座席定員制」を採用しているところが多い。

・家の近くから乗れる
夜行バスと提携している駅近くに住んでる方はすぐに活用できます。

<デメリット>
・神経質な方は寝付けない
寝つきがいい方も環境が変われば神経質気味になり寝付けない方が
多いようです。元々神経質の方はさらにひどくなるみたいです。

・キャンセル料がかかる
急用などができ、急きょ「夜行バスツアー」をキャンセルするときは
キャンセル料が発生するため注意が必要です。
あらかじめキャンセル料を調べておくべきですね(・。・;

・予約変更ができない
格安ツアーバスの場合、予約したバスの時間や日付を変更したい場合は
一度キャンセルしなければいけません。

・渋滞に巻き込まれる可能性がある
渋滞が発生すると簡単に遅延するという泣き所がある。
他人が起こした事故の影響を受けるのは道路交通の宿命です。

このように、夜行バスにはたくさんのメリット・デメリットが
あることがわかりました。
確かに安いからといって利用する人はたくさんいますが、バスは
狭い上に態勢がしんどくてなかなか寝付けない人もいますね(/_;)
今は、ゆったりシートや独列式シートなどがあるので以前よりは
種類も増えて快適に過ごせるようになったのではないでしょうか。
少しでも安く、乗りやすいバスで遠出をしたいですね(^v^)

 

【DCT Tour Station】
高速バス、夜行・深夜バスに関するお得な情報をまとめてご紹介しています。
▼▼▼ 高速バスページURL ▼▼▼
http://dct-tour-station.com/bus/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)